自由診療

がんの自費診療について

がんの標準治療は健康保険内では多くの方にベターではありますがベストではありません。当院ではそうした事実に気がついたがん難民やがん難民になりかかったがん患者さんをサポートします。

免疫チェックポイント阻害剤、分子標的薬、血管新生阻害剤、少量分割抗がん剤投与は勿論日本では未承認だが欧米では既に承認されている有効な新薬の入手をサポートします。

またがん患者が死ぬのはがんではなく多くは栄養低下、体重減少に伴うことによるため直接がんを闘うがん治療だけではなく栄養障害に目を向けてがん患者に最適な栄養療法を提案します。

正しい栄養療法は好きなものを我慢する、肉や糖質を制限するものではありません。当院はサルコペニアを防いで寝たきりにならない視点が現在のがんの標準治療に欠けていると考えています。

TEL:043-238-1717

※本フォームではご質問・ご意見を24時間いつでも受け付けております。
※お問い合わせへの返信は診療時間の間にさせていただきます。
(お送りいただいた内容によっては返信までにお時間がかかることがございます。ご了承ください)

ページの先頭へ