コロナ関連記事

順調に進んでいる千葉市の新型コロナワクチン接種  事前予約された方の接種率は60%超えました。 12歳から64歳までの現役世代、中高生のワクチン接種事前予約は6月8日から開始します。

5月30日現在 約720名に1回目 
事前登録された方の65歳以上 275名に対して174名が終了 63.2%終了
事前登録された16歳から64歳 250名に対して35名終了 14.0%終了
千葉市千葉みなとエリア 約3200名に対して340名が終了 10.6%終了
全国平均は勿論 千葉県の平均接種率の倍以上のスピードで千葉みなとエリアは接種が進んでいます。注目すべきはまだ他の自治体ではほとんど手つかずの64歳以下の接種も他の地域の高齢者の接種より早いスピードで進んでいます。

その目標に到達するために国、厚労省の通達に従い64歳以下の接種予約も当院では開始します。
高齢者の接種予約における混乱が見られる一方で当院の事前予約システムは円滑に進んでいるため6月8日より12歳から64歳のワクチン接種の申し込み受付を開始します。
事前予約には6月1日以降の受診が必要です。詳しくは今後のホームページをご覧ください。

ページの先頭へ