コロナ関連記事

新型コロナワクチン接種千葉市の状況 八王子の混乱を受けて

まずは予防接種を希望される方は接種券が手元に来た段階で落ち着きましょう。
券が来たから慌ててコールセンターに電話をかけまくるのは時間の無駄です。
千葉市での65歳以上高齢者の方の接種は
1,会場で行う 集団接種 各日曜日×1000人×3ヵ月と仮定すると12000人程度
2,施設入居者 集団接種 数千人程度
3,かかりつけ医による個別接種 100000人以上と予想されます。
つまり千葉市の80%以上の方はかかりつけ医で接種するわけですからコールセンターにパニックになる必要は全然ありません。
そして6月から各医療機関が1月500人予防接種を行うことができれば3ヵ月で対象者の接種は終わります。
(当院は接種期間は通常診療を制限してまで予防接種を優先します)
むしろ今行うべきは
1、自分の通院中のかかりつけ医が新型コロナワクチンを接種できるかどうか聞いておくことが一番やるべきことです。
2,かかりつけ医がやらない場合は近隣のワクチンを扱う医療機関を御紹介してもらいましょう。
3,近隣に接種機関がない場合集団会場を検討して下さい。
どうかマスコミの報道は準備がうまくいき順調にシステムが流れている時は何にも言わず面白くなさそうにしてトラブル、問題点が出たとき鬼の首を取ったように行政、医療側も責任があると言う報道する姿勢はどうにかなりませんか。

ページの先頭へ