コロナ関連記事

千葉市の新型コロナワクチン接種3回目(ブースター接種)の概要が決まりました

1,個別接種 医療機関に直接予約する。 従来と同じシステムです。主にかかりつけ医がある方のみです。
こちらの予約は今のうちに各医療機関にご連絡しご自分がそこの医療機関のかかりつけ患者の対象になっているか確認しましょう。
今回の第1回2回目接種ではご自分がかかりつけ医と考えていた医療機関がその医療機関ではかかりつけ患者とは判断していない双方の誤解が多くあったようです。
2,市の予約コールセンターに直接予約する。 主にかかりつけ医がいない方用です。コールセンターに直接連絡して接種医療機関を指定する。 こちらは接種者が接種する医療機関を選べるのかコールセンターの指定する医療機関になるのかまだ分かりません。
3、従来の集団接種は規模が縮小されこちらも市の予約センターに直接予約するようです。

つまりまとめると1,かかりつけ医がある方はその医療機関に予約する 2,それ以外の方は市のコールセンターにて予約するシステムとなります。

当院では以下の要領で当院で接種したい方の登録を行っています。(12月28日まで 来年1月以降の受付は主に7月接種された方です)
当院1Fにある当院の掲示板から申し込み用紙を記入して下のポストに入れて下さい。当院の受付、診察室を来られる必要はありません。
申込資格は以下になります。
1,18歳以上の千葉市在住者
2,2回目の接種を5月、6月に行なった方  (7月に接種した方は来年1月より開始します)
この2つだけです。
登録がない方は当院での接種ができないので接種されたい方は市のコールセンターへご連絡下さい。
登録された方から当院に割り当てがあった方の定員分接種を行いますので登録された方が必ず接種できるわけではありません。接種対象者は登録者の中から院長が選考し来年1月に接種予定者に予約カードをお渡しします。

ページの先頭へ