千葉県 千葉市のクリニック 医療法人社団 魁芙会 千葉ポートメディカルクリニック【内科・アレルギー科・皮膚科・小児科】

お一人お一人に、総合的にバランスの良い、質の高い医療の提供を。


「スピーディな問診」・「的確な薬の選択」・「待ち時間の短縮」の3つの柱を心がけています。

新着記事

  

 

 

新型コロナウイルス感染症の『第2波』流行に備えて

新型コロナウイルスの「第1波」は、ようやく収束しつつあり、緊急事態宣言も全国で解除されました。日本の経済や私たちの生活に、大きな変化とダメージもたらした新型コロナウイルスですが、早くも今年の秋以降に『第2波』が来ると予測されています。その時が来ても慌てないように、『第2波』に備え、当院では3つの対策を呼びかけます。

 

令和2年5月26日  院長


 第2波に備えて−当院からの3つの提言−


1) インフルエンザワクチンを早めに打っておきましょう。

  1115日までに接種を済ませましょう)

       インフルエンザは毎年1000万人がかかる病気ですが、新型コロナウイルス感染症は、今のところ、数万人、多くても数十〜百万人ぐらいです。インフルエンザと新型コロナウイルス感染症は、症状だけでは見分けることが困難です。新型コロナウイルスのワクチンはまだ開発段階にあります。ワクチンが確実にあるインフルエンザワクチンだけでも打って、リスクを減らしましょう。

 

2) BCG接種はお済みですか

     海外の研究で、BCG接種は、新型コロナウイルス感染症を重症化させないという報告があります。まだ確定したわけではないので、安易には薦めませんが、接種を希望される方は早めにご相談ください。ワクチンの在庫は限られていますので、取り寄せに時間を要します

 (※ワクチンは保険適用外です。)

 

3)新型コロナウイルスに抗体があるか、9月までに必ず調べておきましょう。 

    新型コロナウイルスに対して抗体を持っているかどうかは、第2波が来た時に大変重要です。 抗体検査は、その場で15分〜30分、採血だけで判明します。(※抗体検査は事前の予約が必要です。)

 

日々の情報に流されず、慌てることなく、第1波が収束した今のうちから、第2波に備えていきましょう。



夜間診療時間変更のお知らせ

5月〜6月は、月曜・水曜・金曜日の夜間診療時間を変更して診療しています。

    ■5月の夜間診療時間■

月曜日 夜間診療 夕方 17:30から19:00まで
水曜日 夜間診療 夕方 17:30から19:00まで
金曜日 夜間診療 夕方 17:30から19:00まで

    ■6月の夜間診療時間■
    
月曜日 夜間診療 夕方 17:30から19:30まで
水曜日 夜間診療 夕方 17:30から19:30まで
金曜日 夜間診療 夕方 17:30から19:30まで

ご不便をおかけいたしますが、ご理解の程、お願い申し上げます。
今後の診療につきましても、状況により変更する可能性があります。変更があった場合は、随時ホームページでご案内いたします。

混雑具合について

【比較的空いている曜日時間帯】→月曜日午後診療(14時〜16時)・水曜日午後診療(14時〜16時)

◎基礎疾患のある方、小さなお子様連れの方は、比較的空いている時間帯の受診をお勧めいたします。
(※なお、混雑状況は統計的なデータであり、リアルタイムの状況を示しているものではありません。)

インフルエンザ迅速検査中止のお知らせ

医師会・関係各所の通達により、新型コロナウイルス感染症の感染対策として、鼻腔から採取するインフルエンザ迅速検査は、当分の間、実施しないこととなりました。

(同様に、溶連菌・アデノウイルス検査も中止です。)


あらかじめご理解をお願いします。


尚、インフルエンザの診断は、症状と診察所見等から総合的に判断します。

また、上記に伴いインフルエンザ(陰性・陽性)の「証明書」の発行もしておりませんのでご了承ください。



新型コロナウイルス感染症の検査について

当院では、新型コロナウイルス感染症のPCR検査および抗原検査は行っておりません。

各都道府県の「帰国者・接触者相談センター」または所轄の保健所へご相談ください。

千葉市帰国者・接触者相談センター : 043-238-9966
千葉県新型コロナウイルス関連肺炎に係る電話相談窓口 : 043-223-2640

診療内容

内科 アレルギー科 皮膚科 小児科
腫瘍内科


受付時間

受付時間






日/祝
10:00-12:00







14:00-16:00

×



×

18:00-20:30

×



×


◆休診日:木曜・日曜・祝日
◆月・水・金曜日の週3回は20:30までの夜間診療を行っています。
※尚、金曜日の※午後診療は完全予約制の腫瘍内科です。一般外来を行っておりませんのでご注意下さい。(予約制)

※初診の方は、診察前のお手続きの関係上、各診療終了時刻の15分前までにお越しくださいますようお願いいたします。

◆「いびきでお悩みの方」「睡眠中に呼吸が止まる、あるいは浅くなる等の症状がある方」「睡眠時無呼吸症候群かもとお悩みの方」◆
睡眠中に呼吸が止まる・弱くなると、日常生活に様々な障害を引き起こします。【主な症状:いびき・日中の強い眠気・起床時の頭痛・倦怠感・起床時の喉の渇き等】

気になる方は、簡易検査:終夜睡眠ポリグラフィー検査をおすすめします。(自宅で行う検査です。)



アレルギー検査:View39について
◆一度の採血で、39項目のアレルゲンを検査することのできるアレルギー検査です。
◆検査結果は1週間程度かかります。
◆保険適用の検査です。



がんのサポートケア・相談
がんの外来化学療法・ホルモン療法

◎当院では、セカンドオピニオンを通じて、ご相談者の患者の皆様・ご家族に、様々な治療法・幅広い選択肢の中から、患者おひとりおひとりに合った治療・情報をご紹介・提供します。
完全予約制ですので、専用の申し込み用紙にてお申込みください。



緩和ケア 2019年6月増刊号(青梅社) 「どこでもやっているわけではない治療―先進・先端治療から補完代替医療まで」に当院院長が紹介されています。



≪花粉症の治療について≫
当院では、内服薬・点鼻薬・点眼薬を組み合わせて患者さんの症状をみながら治療しています。

【内服薬】くしゃみや鼻づまり、鼻水を抑える、数種類の薬があります。薬は人によって効果に差があります。症状をみながら処方しています。
【点鼻薬】重症な人や鼻づまりが強い人は、内服薬との併用が効果的です。
【点眼薬(目薬】目のかゆみや充血をやわらげます。
【舌下免疫療法】当院では舌下免疫療法を行っております。治療開始時期については医師にご相談ください。

◎院内処方のため待ち時間が少なく、薬をその場でもらってお帰りになれます。





医療法人社団 魁芙会 千葉ポートメディカルクリニック
〒261-0001 千葉県千葉市美浜区幸町1-2-2 桑田ビル2F
043-238-1717

Copyright (c) Chiba Port Medical Clinic All Rights Reserved.